<   2009年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

cafe 8 eight enough

a0125561_12295793.jpg

久しぶりに、大好きなカンパーニュを焼きました。
香ばしい匂い・・・皮もパリッと焦がして、ちょうどいい焼き加減です。

夏休み、長らくお休みし、大変ご迷惑をおかけいたしました。
9月1日(火)から、営業を再開いたします。
今後は火、金曜の週2回、
午前11時30分~ OPEN となります。
どうぞお気軽にご来店くださいませ。

金曜日(8/29)はこのカンパーニュを持って、
東金のcafe 8 eight enough さんへ。

10月28日(水)、九十九里のフレンチイタリアンレストラン「Ushimaru」さんで、
1日だけのmarcheを開きます。
ナチュラル雑貨、お花、天然酵母パン、ロールケーキ、紅茶をご用意いたします。

ランチプレートは、
mother treeのカンパーニュを使って、
eight enoughさんにサンドイッチをアレンジしていただきます。
この日の相談では・・・
全粒粉のカンパーニュに、サラダ菜とラタトゥイユをはさんだ
カンパーニュサンドにしてみることに。
ラタトゥイユは、東金の有機野菜をいっぱい使ってくれるそうです。
Ushimaruさんのシェフ特製、牛乳スープつき。
皆さん、お楽しみに☆

a0125561_12364713.jpg

cafe 8 eight enoughは、
いつまでもぼんやりしていたいような、
居心地のいい空間。
作家さんの手作り雑貨や、自由に読める本がたくさんあって、
心やすらぐ素敵なcafeです。
a0125561_1241717.jpg

ほっくほくの玄米ごはんに、高菜、しらす、イカ明太をのせ、
温卵をもりつけた和風三種もり丼。
きのことお豆、野菜がいっぱい入ったしょうがのスープ。
心も体も元気いっぱいになるランチでした。
a0125561_1245342.jpg

スウィーツは、手作り菓子工房 ant さんのブルーベリーシフォン。
ほんのりベリーの香り、しっとり繊細な生地。
感動の一品でした。
antさんのスウィーツは、10月のmarcheにも登場します。
ご期待くださいね。
by mother-tree | 2009-08-30 13:06 | 今日のパンたち

夏のなごり

a0125561_12202317.jpg

朝晩、涼しくなってきましたね・・・
横浜港の空もすっかり秋の気配です。
日暮れ前、小さな渡し舟に乗り、旧赤灯台と呼ばれる沖堤へ。
向こうに見えるのは、ベイブリッジ。
港の夜景を眺めながら、おじいちゃんと夜釣りです。
a0125561_12223141.jpg

う~ん。うまく撮れませんでしたね。本物の夜景はもっときれいでした。

今日の狙いは、大物のシーバス(スズキ)。
残念ながら、あたりも全くなしのぼうず。
風が強く、潮周りも今ひとつ。そのうち雨が降ってきて・・・
帰りは野毛のラーメン屋さんで冷えた体を温めました。
でも、いい思い出ができたね。
おじいちゃん、ありがとう。
by mother-tree | 2009-08-30 12:27 | 今日も海は・・・

母島

a0125561_1654584.jpg

東京から約1000キロ南へ。
船に揺られること28時間、小笠原諸島の母島へ行ってきました。
どこまでも青い海。広い空。
ここは島の最南端、南崎。

観光地化された父島と違って、
母島はひっそりと静かでした。
どこの浜辺へ行っても、誰にも会わないくらい。
夜はまっくら。
水はどこまでも透明で、毎日潜って、シュノーケルをしていました。
さんご礁から大きなアオウミガメが顔を出し、
悠々と泳いでいきました。
a0125561_16403249.jpg

子どもたちが、島で覚えた泳ぎ釣り。
ペットボトルにひもを巻きつけ、
おもりと針をつけます。
えさは、カニ、貝、何でも。
シュノーケルしながら岩場の魚を釣り上げます。
a0125561_1642329.jpg

a0125561_16434944.jpg

釣った魚は、手作りのいけすへ入れて。
ハタがたくさん釣れたので、
宿の奥さんが、味噌汁にしてくれました。
a0125561_16453347.jpg

すっかり気に入った北港。
戦前は捕鯨基地として栄えたそうですが、
今は廃村になり、昔の面影はありません。
ここのさんご礁は一級品。
アオウミガメ、サメも時々見かけます。
a0125561_16474027.jpg

早朝と夕方は、港で釣り。
時々、こんなものも近くに寄って来て・・・
a0125561_1649123.jpg

サメですが、ネムリブカ(ホワイトチップ)といって、大人しい性質です。
母島では、普通に見かけるサメです。
a0125561_1650231.jpg

船で沖へ出たら、
イルカの群れに出会いました。
くるくる回転ジャンプをしてくれたり、
船のそばで背泳ぎをしてくれたり。
たくさん遊んでくれました。
a0125561_1755674.jpg

小笠原に空港はありません。
小笠原丸(通称:おがまる)で丸1日航海しなければ、たどりつけない遠い島。
長い船旅はつらいけれど、
だからこそ、船上から、こんな夕陽を見ることもできます。
遠く見えるのは、八丈富士。
空と海が真っ赤に染まり、
紫色に暮れていきます。
by mother-tree | 2009-08-12 17:07 | 今日も海は・・・

油壷

a0125561_1137264.jpg

三浦半島の最南端、油壷の海。
人もあまりいなくて、ひっそりと静かです。
磯は波が穏やかで、水も透明。
シュノーケルをすると、まるで水族館のように、たくさんの魚に囲まれます。
ほとんど誰も泳いでいないから、魚たちもびっくりしてるみたい。

毎夏、実家へ帰ると必ず訪れるこの海。
お帰り、とやさしく迎えてくれます。

ごめんなさい。
8月は、猛暑と湿気のため天然酵母の調子が悪く、パン作りをお休みしています。
その代わり、夏は海にもぐります。
素もぐりです。
海女になりたいと本気で思うほど、もぐるのが大好き。
海から出たくなくて、1日中でももぐっていたい。
母が夢中になって泳いでいる間におぼれないようにと、
二人の息子にスイミングだけはしっかり習わせました。
おかげで子どもたちもシュノーケルは大得意。
やっとついてこられるようになってきたね。



a0125561_1125023.jpg
朝まずめ。
まぶしい朝日とひんやりした空気。
早起きをして、
海タナゴ、ベラ、念仏ダイが釣れました。








a0125561_11372376.jpg
黄昏時のすみれ色の空で、
不思議な光を放つ虹。
思わずシャッターを切りました。
ここは横浜、雨雲の通り道。
雷の後のことです。
by mother-tree | 2009-08-01 11:57 | 今日も海は・・・