カテゴリ:アフタヌーンティー( 5 )

感謝をこめて

おかげさまで mother tree は 2 周年 を迎えることができました。
小さなお店を支え続けてくださったお客さまへの感謝をこめて。

a0125561_184149100.jpg

紅茶館のスタッフ、tulipさんが、
この日のために、5 種類のブレンドティーを作ってくれました。
1 pot 分の茶葉を可愛くラッピングして、
お客さまへささやかなプレゼント。
とっておきの茶葉で、美味しい紅茶を淹れ、
どうかゆったりとしたひとときを過ごしてくださいね。

tulipさんのブレンドティー、ご紹介します。
*Cool (ダージリン、レモングラス、ミント)
*Relax (ブルンジティ、ラベンダー)
*Congratulations (アッサム、ローズ、カモミール)
*Refresh (セイロン、ハイビスカス、ミント)
*Healing (伊勢紅茶、ジンジャー)


Relax と Healing はミルクティもOKです♪
金曜日(6/17)のお客さまにもお配りしますので、お楽しみに!

★紅茶館では、茶葉の販売もはじめます。
 お好みのブレンドもいたしますので(要予約)、お気軽にご相談くださいませ。
 大切な方へのプレゼントにオリジナルティはいかがでしょうか?
 ラッピングもいたします。
 お問い合わせはu-ko.611@ezweb.ne.jpへ。



     ■      ■      ■      ■      ■


本日は紅茶館で、
mother tree 2nd Anniversary
               Classic Afternoon Tea Party

を開催いたしました。
紅茶はtulipさん、
サンドイッチ&スイーツは、soup kitchen のシェフ、ゆうかちゃん。
こちらもちょっぴり紹介させてください。

a0125561_18591175.jpg

アフタヌーンティーにふさわしい優雅な薔薇。
この花束は、tulipさんとゆうかちゃんから、mother tree へのプレゼント。

a0125561_190155.jpg


a0125561_190918.jpg


~Classic Afternoon Tea Party Menu ~
★Finger sandwiches★
紅茶:ダージリンセカンドフラッシュ
Egg Caper&Cress 卵とクレソン
Smokeed Saimon & Cream Cheese スモークサーモンとクリームチーズ
Cucumber&Cheril 胡瓜とセルフィーユ

★Scones★
紅茶: tulipオリジナルブレンドミルクティ
Plain、Raisin 天然酵母スコーン 2種
マザーツリークリーム&イチゴジャム

★Sweets★
紅茶:クラシックなアールグレー
Lemon Drizzle Cake レモンケーキ
Empire Biscuits エンパイアビスケット
Double Choco Short Breads ダブルチョコショートブレッド


アフタヌーンティーは今から150年以上前、
イギリスの公爵夫人、アンナ・マリアによって、
女性向けの社交の場としてはじめられたそうです。
本格的なアフタヌーンティーを開催することは、
紅茶館をopenして以来ずっと、tulipさんの夢でした。

今回、soup kitchen のシェフ、ゆうかちゃんの献身的な協力で、
アフタヌーンティーにふさわしい、
本格的なサンドウィッチ、クラシックなスイーツをお客さまにご用意することができました。
mother tree のパンに合うサンドウィッチの具材を考え、
何度も試作を重ねたゆうかちゃん。
スイーツはイギリス式の“王道”にこだわり、
素材も一流のものを選びました。
貴婦人、アンナ・マリアがその昔、口にしていたかのような優雅なスイーツを、
見事に形にしてくれたその腕前に感謝!

それぞれのお料理に合う、3種類のお茶を考え、悩み続けたtulipさん。
最後の紅茶に選んだアールグレイは、
淡い龍眼の香りのする本場、中国のアールグレイ。
アールグレイはヨーロッパ生まれだと思っていましたが、
違うんですね。
その昔、中国でそのお茶を口にしたヨーロッパ人がいたく気に入り、
シチリア島で取れるベルガモットで香りづけし、似た味を作り出したことから、
今のアールグレイが生まれたそう。
“おもてなしの心”を大切にしているtulipさん、
本物の味をお客さまへ届けるために、茶葉選びにはいつも心を砕いています。

繊細なサンドウィッチに合う食パンを焼くために、私も試行錯誤の連続でした。
3人で都内のホテルへ出かけ、アフタヌーンティーについて学んだり、
menu や サーブの仕方について議論したり。
大変な作業の連続で、アフタヌーンティーの奥の深さに悩まされる日々。
そして迎えた当日、
優雅な紅茶館の裏で、厨房は戦場でした(笑)。
soup kitchen の厨房も、お客さまに最高のお食事をお出しするために、
いつも戦場ですが…

そして今日、お帰りになられる際、お客さまからいただいた一言。
「とても美味しかったです。また来ます」。
この言葉で、スタッフ全員の苦労がむくわれました(涙)。
ご来店いただいたみなさま、本当にありがとうございました。

一人では実現できないことってありますよね。
今回、念願のアフタヌーンティーが実現できたのは、
3人が力を合わせたから。
3人が自己主張ばかり通したら、互いの色がぶつかりあって、
にごった色になってしまう。
けれど、互いが少しずつ相手の意見を尊重しあい、助けあうことで、
異なる色が薄まりながら、美しくまざりあって、“にじみ絵”のように仕上がります。
今日のアフタヌーンティー、にじみ絵のような出来栄えになったでしょうか。
mother tree という舞台で、
夕暮れどきの空のような、美しい夢色が描けたら、
これほど嬉しいことはありません。
by mother-tree | 2011-06-14 20:12 | アフタヌーンティー

クラシックアフタヌーンティー

a0125561_1015854.jpg



6月14日(火)の紅茶館は、
イギリスが舞台です。

mother tree
     2nd Anniversary
Clasic Afternoon tea Party


※おかげ様で満席となりました。
 ありがとうございます。








リネンのテーブルクロス、
イギリス式のティースタンドに、とっておきの茶器。
サンドイッチ 3種、スイーツ 3種、天然酵母スコーン 2種。


a0125561_9584226.jpg

紅茶は、お料理に合わせて、お一人お一人にお注ぎしてまいります。
サンドウィッチにはダージリン、
スイーツを召し上がるときはアッサムのミルクティー。
最後のしめくくりは、深い香りのアールグレイを…。
この日のために、本格的なクラシックスタイルの茶葉をご用意しております。
お楽しみに☆
by mother-tree | 2011-06-08 10:43 | アフタヌーンティー

Afternoon tea

梅雨の晴れ間は、風が気持ちいいですね。
こんな季節は、午後のひとときを紅茶で楽しみたくなります。

a0125561_12541851.jpg

都内の某ホテルのアフタヌーンティー。
3段重ねのティースタンドには、
サンドイッチにスコーン、そしてスイーツ。
ダージリン、アッサム、アールグレイ…。
紅茶の深い香りに包まれて。

アフタヌーンティーは今から150年以上前、
イギリスの公爵夫人、アンナ・マリアによって、
女性向けの社交の場としてはじめられたそうです。

お気に入りのテーブルクロス、とっておきの茶器、
お庭の花たちを彩りよく飾って。
スイーツと紅茶をかこんで、女性たちの会話はさぞ盛り上がったことでしょう。

さて、mother tree でも紅茶館でアフタヌーンティーを催します。
毎日の生活で家族を支え、頑張っている女性たちに、
ほんのひととき、居心地よく、ゆったりと、幸せな時間を過ごしてほしい。
そんな想いでアフタヌーンティーをご用意いたします。
お楽しみに☆
by mother-tree | 2011-06-04 13:37 | アフタヌーンティー

クリームティ

風の冷たい1日でしたね。
今日はお店の片付けが終わってから、
6月14日(火)のアフタヌーンティーでお出しするスコーンの試作をしました。

a0125561_2017544.jpg

普通のスコーンはベーキングパウダーで膨らませますが、
mother tree のスコーンは、
天然酵母でゆったりと、丸1日もかけて、ふくらませます。
甘さはひかえめ。
外側はサクッとした軽い食感、
生地はとてもしっとり。
プレーンの上品なスコーンには、
クロテッドクリームと、いちごジャムをそえて。

a0125561_20181711.jpg

tulipさんに教えてもらいました。
これにミルクティーをそえると、
“ クリームティ ” と言うんですって。
午後のティータイムにぴったりのセット。
今日は、アッサムの濃いミルクティーを。
あまりにも美味しくて、
紅茶館の定番sweets にしたいくらい。
まずは、14日のアフタヌーンティーパーティーでご賞味くださいね☆

a0125561_2051979.jpg

★mother tree 2nd anniversary
 アフタヌーンティーパーティー

ただ今ご予約受付中です(お一人様でもお気軽にご参加くださいね)。


そしてもう一つ、頑張って試作したのが「ライ麦食パン」。
mother tree の食パンといえばこれまで、
香麦をベースにした北海道の真っ白い粉で作ってきましたが、
ドイツの細引きライ麦全粒粉を北海道小麦にブレンドして焼いたら、
あまりの美味しさにびっくり。

a0125561_20183380.jpg

ライ麦のほのかな酸味が効いてます。
バターとホースラディッシュを塗り、
きゅうりを挟んでサンドイッチにしていただきました。
a0125561_20184037.jpg

ライ麦の薄い茶色がちょっぴりおしゃれ。
「ライ麦の食パン」、近々お店のmenuに入れてみますね。
白い食パンも美味しいけれど、
たまにはライ麦もお勧めですよ~
パンの味が濃厚なので、
レタスやきゅうりだけを挟んだ、あっさりしたサンドイッチもgoo!
by mother-tree | 2011-05-31 20:45 | アフタヌーンティー

アフタヌーン・ティーパーティのご案内

a0125561_1920428.jpg

いつの間にか、梅雨入りしてしまいました。
紫陽花の季節がくると、
ドキドキしながらたった一人でお店をopenした、2年前を思い出します。
こんな人通りの少ない住宅街で、パン屋さんがやっていけるだろうか。
だれもお客さんが来ないかも。
そんな心配をよそに、
たくさんの人たちが、moter tree を応援してくれました。
「美味しいパンをありがとう」
温かい言葉を、数えきれないくらい、かけていただきました。

     ■     ■     ■     ■     ■

6月、mother tree は開店 2 周年を迎えます。
小さな小さなお店を支え続けてくださったお客さまへの感謝をこめて、
6 月 14 日(火)、 
mother tree 2 nd anniversary
クラシックアフタヌーン・ティーパーティー
を、
紅茶館で開催します☆

リネンのテーブルクロス。とっておきの茶器。
2段重ねのティースタンドには、
イギリス式に、サンドウィッチ 3種 (サーモン&クリームチーズ、卵、きゅうり)、
そして、アフタヌーンティーには欠かせないスコーン&クロテッドクリーム&いちごジャム、
クッキー、パウンドケーキなどのsweets。

お紅茶は、tulipさん特製のオリジナルティー、2~3種類をお楽しみいただけます。
サンドウィッチを召し上がるときはストレートで、
sweetsには、アッサムのミルクティを。
tulipさん自らテーブルを回り、お一人お一人のカップに丁寧にお注ぎしていきます。
お好きなだけお代わりしてくださいね。
デザートには、ゆずシャーベットのプレゼント。

子どもの頃によく読んだ「赤毛のアン」の世界が、思い浮かんできます。
アンの生活には、大切なお客さまをおもてなしする“ お茶の時間 ” が幾度となく登場し、
アンも少女の頃からマリラに仕込まれ、お菓子作りに腕をふるいます。
手作りのパウンドケーキ、スコーン、クッキー、そして紅茶。

a0125561_20513538.jpg

どの家庭にもさまざまな茶器が揃っていて、
普段用の茶器、来客用の茶器、とっておきのお客さまだけに使う一番大切な茶器。
それらを使い分けたり、どんなクロスを使い、どの花を飾るかも、
アフタヌーンティーの楽しみだったに違いありません。
アンの育ったカナダのプリンスエドワード島は、イギリスからの移民が多かったので、
人々は午後のひとときを、イギリス式にアフタヌーンティーで楽しんだのですね。

今回のアフタヌーンティーは、
2 周年の感謝の気持ちと、
みなさんにゆったりと居心地よく過ごしていただけることを大切に、
mother tree style をめざします。
どうぞご期待くださいね。

     ■     ■     ■     ■     ■

アフタヌーン・ティーパーティーは10席限定です。
みなさまのご予約をお待ちしております。
※おかげ様で満席となりました。

mother tree 2 nd anniversary
クラシックアフタヌーン・ティーパーティー
日時 6月 14日(火)
    am11時30分より、2時間ほどを予定。
price ¥1500
※menuの詳細は、近日中にブログでお知らせいたします。

ご予約は下記へ。
電話  047-471-3683
FAX  047-471-3683
E-Mail  makkor1969@ezweb.ne.jp

by mother-tree | 2011-05-28 21:02 | アフタヌーンティー