カテゴリ:パン喫茶( 27 )

3/4(金)の パン喫茶 & パンmenu

<お客さまへお知らせ>
▼パン喫茶は、火曜日が“紅茶館”
         金曜日が“珈琲館”  となります。
  お気軽にお立ち寄りくださいませ。
▼営業時間は、パン喫茶 午前11時30分~午後3時(L.O 2時30分)
         パン販売 午前11時30分~夕方まで(売り切れ次第閉店)
 ※売り切れの時間は日によってかなり差があるため、夕方にパンがあるかどうか、
  お知りになりたい場合、お気軽にお問い合わせくださいませ(047-471-3683)。


【 パン喫茶 “珈琲館” のご案内 】

寒の戻りでしょうか。
また空気が冷たくなってしまいました。
花のつぼみは日に日にふくらみはじめているのに、
マフラーや厚手のコートがまだまだ手放せませんね。
今月のcaffeeは、この季節にぴったりの、やさしい甘さを感じられる
“カフェ花ごろも”。
上質のオリーブ油をたっぷり振りかけた、焼きたてのフォカッチャもご用意して、
みなさまのご来店、心よりお待ちしております。

★ 本日のsweets
a0125561_2119774.jpg

エスプレッソコーヒーあん&純生クリームのパン  ¥260
※濃厚なエスプレッソ風味のコーヒーあんを、
 シンプルなフランス生地で包み、
 ホイップした純生クリームをた~っぷりと入れました。
 まるで、ウィンナコーヒー のような、贅沢なプチパン。

★ 本日のフォカッチャ
根菜とゆず塩のフォカッチャ ¥220

★イートインOK!   
 mother tree で買ったパンをお持ちになって、イートインができます。
 (drinkのご注文をお願いします)。
 パンのトースト、カットなど、お気軽にお申し付けください。

★drink menu
こだわりの豆を挽きたてでお淹れする “木の実の味のするコーヒー”(ブラック)、
イタリア製エスプレッソマシーンで作る本格カプチーノ、
生クリームをたっぷり浮かべたウインナー・コーヒー(ウィーン風コーヒー)、
エスプレッソ、
の4種類から、drinkをお選びいただけます。
お子さまなどのために、青森りんごジュース(ストレート)もご用意しておりますので、
お気軽にお越しくださいませ。


 ■      ■      ■      ■      ■


【3/4(金)のパン menu 】

▼Ayaのちょっと美味しいお菓子
 ● 焼きショコラ ¥150
     濃厚なガトーショコラの中に、さらにトリュフが隠れています!
     チョコレート好きにはたまらない一品。
 ● ピーカンナッツのキャラメルタルト ¥180
     ナッツが香ばしい、キャラメル風味の濃厚なタルト。大人の味です♪
 ● “ざっくり”くるみクッキー 6個入り 1袋 ¥160
     くるみの自然な甘さとコク、香ばしさがたまらないクッキー♪ 

▼カンパーニュたち 
    カンパーニュは、フランス語で「田舎パン」という意味。
    mother tree 一押し!の、大きな生地を丸ごと焼いたパン。
    皮はパリッと香ばしく、生地はしっとりと焼き上げています。
    小麦は、国産の欧風パン専用粉、春豊、春よ恋などを使用。

  香麦と胚芽のカンパーニュ ¥420
  春よ恋のカンパーニュ ¥420
  全粒粉のカンパーニュ ¥400  
  レーズンカンパーニュ ハーフ¥300 ホール ¥600
  くるみいちじくのカンパーニュ ¥340   
  クランベリー&チョコチップのカンパーニュ ¥340
     
▼森のたきぎパン ¥290
    森で拾ったたきぎのような、こんがり焼けたねじりフランスパン。
    全粒粉の香ばしさを味わってください♪
    見た目よりしっとり柔らかく焼き上げていますので、お好みでトーストしてください。

▼ブール 
    ブールは、フランス語で「まあるいパン」という意味。
    北海道産強力粉の最高級品「春よ恋」を使います。
    柔らかな真っ白い生地に、多彩なフィリングを包みこんだ贅沢なパン。
   ※ブールにバターなしをご希望のお客様は、前日のご予約の際に
    申し付けていただければ対応できます。お気軽にお声をかけてください。    

  ダブルベリーのブール ¥340
  プロヴァンスハーブのブール ¥320 
  ナチュラルチーズのブール ¥340  
  いちじくのブール ¥340

▼イギリス食パン ¥320 
   香麦と春よ恋をブレンドした、油脂を一切使わないシンプルな食パン。
   国産小麦の豊かな風味をお楽しみください。

▼丸食パン ¥340 → 本日は予約完売いたしました。    
   イギリス食パンと同じ生地で作った丸型食パン。
   可愛い丸型に閉じ込めて焼くので、イギリス食パンよりしっとりしています。
   サンドイッチやお子さまのおやつにぴったり。
   
▼テーブルパン  
  「バターレーズン」 5個入り  ¥360 
    ほんのり甘いもっちり生地に、レーズンがいっぱい。
  
▼日替わり☆プチパン
  プロヴァンスハーブのフォカッチャ ¥180
  岩塩とドライトマトのフォカッチャ ¥180
  れもんカスタード ¥180
  じゃりじゃり山ぶどうのパン ¥150 
  エスプレッソコーヒーあんパン ¥160 
  チーズフランス ¥150  
  クランベリー&クリームチーズ ¥180
    
▼トマトとチーズのピザ ¥230 
※ワンポイント
冷めたピザは、トースターでチーズが溶けてぷくぷくとなる頃合までトーストしていただくと、生地がパリッとして、焼きたての食感を味わうことができます。ぜひお試しください!

*パンのご予約は、前日午後4時まで承っております。 
  店頭で販売するパンを確保するために、予約を制限させていただく場合がございます。
  詳しくはブログの「ご予約方法について」をご覧くださいませ。
*番号札をご利用くださいませ
  開店前に来てくださる方々、お待たせして申し訳ございません。
  午前11時、メニュー黒板のそばに番号札を置きますので、
  お手数ですがお取りになってお待ちください。
  開店後、順番に番号をお呼びいたします。
*売り切れの時間は、日によって差があります。夕方にパンがあるかどうか、お気軽に
  お電話でお問い合わせくださいませ(連絡先 047-471-3683)。
*大口のご注文は、二日以上前にご連絡いただけると対応できます。
*マイバッグをご持参のお客さまで¥500以上お買い上げの方はレジにて¥10
  値引きさせていただきます。 

by mother-tree | 2011-03-02 21:36 | パン喫茶

ありがとうございました。

ほんの少し寒さがゆるみましたが、やはり夕方は寒いですね。
今日もパン屋&パン喫茶ともに、
たくさんのお客さまにご来店いただき、
ありがとうございました☆

インフルエンザが急に流行りはじめたようです。
子どもの小学校でも学級閉鎖が出て、部活が休止になりました。
春はもうすぐ。
風邪をひかずに、あたたかい春を迎えたいですね。
みなさまもお体にはくれぐれもお気をつけください。


■  ■  本日の紅茶館より ■  ■  ■  ■  ■

大人気のティーシャンパン。
下の写真は、tulipさん特製、さくらんぼの香りのティーシャンパン。
グラスに入っている実はブルーベリー。
ノンアルコールですが、まるで本当のシャンパンのような華やかな味わいです。
a0125561_16403021.jpg

本日のsweets、
天然酵母スコーン2種(オレンジピール/チョコチップ)
                       &生クリームといちご添え
a0125561_16481125.jpg

ゆったりと温まっていただけたでしょうか。
a0125561_16455134.jpg

by mother-tree | 2011-01-18 16:56 | パン喫茶

紅茶館、ありがとうございました


昨日はお天気が心もとなかったのですが、
お日様が温かい一日となりました。
パン屋&喫茶にご来店いただき、ありがとうございました。

a0125561_953992.jpg

a0125561_955221.jpg

a0125561_96054.jpg

火曜日のパン喫茶は、紅茶館。
“あったかクリスマスナイトティー”、
“さつまいもミルクティー”など、
tulipさん特製のオリジナルブレンドティーをふくめ、
10種の茶葉をご用意しました。

ピッツァは、いつもよりちょっぴり本格的。
生ハム&ルッコラ、
アンチョビー&オリーブの、ナポリ風ピッツァ。
喫茶では、ご注文を受けてから、300度のオーブンで焼き上げますので、
あつあつパリパリをお楽しみいただけます☆

お茶のお供のスイーツは、
mother tree の甘いプチパンや焼菓子が日替わりで登場します。
この時期はシュトーレンが入りますので、クリスマス気分を味わってくださいね♪

お一人で気軽に立ち寄ってくださり、
焼きたてのフォカッチャと紅茶を飲まれる方、
お友だちとお気に入りのパンを買ってイートインし、
にぎやかにパンランチ&紅茶を召し上がる方々、
昼下がりにゆったりと、紅茶とスイーツを楽しまれるご夫婦、
赤ちゃん連れで絵本を飲みながら、休んでいかれるママさん。
昨日は紅茶館にご来店くださり、本当にありがとうございました。

a0125561_96775.jpg

open記念の特別ブレンド、
“あったかクリスマスナイトティー”。
ドイツで飲まれるクリスマスティーを紅茶とブレンドし、
オーガニックハーブとスパイスをたっぷりと入れた、
この季節にぴったりの華やかな紅茶です。
1pot分の茶葉を可愛くラッピングして販売もしておりますので、
ご自宅用に、あるいは大切な人へのプレゼント用にいかがですか。
紅茶館でお気軽にお求めくださいませ。
by mother-tree | 2010-12-08 09:30 | パン喫茶

mother tree 別館 “パン喫茶” のご案内

もうすぐ12月。
めっきり寒くなって、朝晩冷えますね。
本格的な冬のはじまりを前に、
mother tree 別館 
“パン喫茶” が OPEN します。

a0125561_17174455.jpg

a0125561_17151183.jpg

a0125561_17254248.jpg

無垢の木にステンドグラス、天井から吊るしたランプ。
宮澤賢治の絵本に出てくるようなイメージの、
どこか懐かしい気持ちになれる小さなスペースです。
お友だちと、ご家族と、あるいはお一人で、温まりにいらっしゃいませんか。
焼きたてのパンを使った日替わりランチ、
とっておきの美味しいお飲み物をご用意して、
みなさまのご来店を心よりお待ちしております。


【 パン喫茶のご案内 】
OPEN 12/3(金)
営業日 火・金 11:30~15:00 
           ランチタイム 11:30~14:00(L.O13:00)
           ティータイム 13:00~15:00(L.O14:30)
火/紅茶館  金/珈琲館
席数 約10席 (お子さま用の椅子とテーブルも若干ございます)



■ ■ ■ 日替わりランチについて ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 
 ランチは下記のように日替わりで多彩なメニューをご用意します。
 詳しいメニューはあらかじめ、ブログや店頭の黒板でご紹介しますので、
 お好みの日を選んでご来店くださいませ。

★ゆうかの soup kitchen  
  毎月2回の金曜日限定ランチです。
  料理サロン〝グルメ・ド・ソレイユ“を主宰する水野佑香さんが、
  mother tree のパンを使って、世界各国のお料理をご用意します。
  concept は、旬の一番美味しい素材を使って、素材そのものの味を引き出すこと。
  パンに添えるスープは、ブイヨンから野菜で手作りし、化学調味料を一切使わず、
  旬の食材だけを使ったこだわりのもの。
  欧米の家庭料理から佑香さんのオリジナルレシピまで、
  パンを使ったさまざまなお料理をお楽しみいただけます。

12月のsoup kitchen は…
12/3日(金)
~イギリスのカフェから~
ショルダーベーコンのカンパーニュサンド
かぼちゃのロースト
英国風マッシュルームのスープ
食後のコーヒー、スイーツ


a0125561_17125122.jpg

こちらは、3日のメニューを試食した際のお写真♪
ガラスの器のところに、かぼちゃのローストが添えられます。
近日中にブログで詳細をご紹介し、予約受付をはじめます。

12/24日(金)
~クリスマスの贅沢ランチプレート~
スモーク鴨とルッコラのカンパーニュサンド
トマトのポタージュ
自家製オイル・ド・オイスター
食後のコーヒー、スイーツ
 

★その他のランチの日
  ナポリ風ピッツァランチ 
  ハイジのお昼ごはんセット
  クロックムッシュランチ 
etc.
などを日替わりでご用意いたします。
詳しくは随時ブログでご紹介いたします。


■ ■ ■ Drinkについて ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
火曜日は、「紅茶館」の日。 
 紅茶マイスター tulipさんが、とっておきの紅茶をポットでご用意いたします。

a0125561_1714448.jpg

 ダージリンやキームン、ウバなど世界三大銘茶をはじめ、
 英国王室御用達テイラーズ社のブレンドティー、
 さらに、季節ごとのフレーバードティーをお楽しみいただけます。
 今の季節は金柑ティーやさつまいもミルクティー、
 12月は、とっておきのクリスマスティーも登場します♪
 

金曜日は、珈琲館の日。 
 薬円台のコーヒー豆屋「ゆら」さんの豆で、「木の実の味のするコーヒー」をお淹れします。

a0125561_1723275.jpg

 こちらは、甘いパンに合わせて作ったラテ。
 写真のエスプレッソコーヒーあんパンは大人気でしたが
 残念ながらコーヒーあんが販売休止なため、ただいまお休み中です。
 あんこが手に入り次第、またお作りしますね。
 珈琲館の日は、エスプレッソマシーンで淹れる本格カプチーノも、お楽しみいただけます!

★お子さま用に、また、珈琲や紅茶をお飲みにならない方のために、
 無農薬のみかんジュース、三年番茶などをご用意しております。


■ ■ ■ イートインについて ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
 mother tree の店頭で買ったパンを、喫茶でお召し上がりいただけます。
 その場合、Drink の注文をお願いいたします。
 パンのトースト、カットなどはお気軽にお申し付けください。
▼大変申し訳ありませんが、ゆうかの soup kitchen の日(月2回)など、
 一部のランチメニューの日に限り、イートインができませんので、ご了承くださいませ。
 


    
by mother-tree | 2010-11-26 17:18 | パン喫茶

紅茶館&珈琲館

いきなり冬がきてしまいました。
寒さに慣れるまでのこの時期、
足元や首まわりが冷えてつらいですね。
温かい飲み物で、体をぽかぽかにして風邪をひかないようにしたいものです。

12月open予定のパン喫茶では、
火曜日を「紅茶館」、金曜日を「珈琲館」として、
天然酵母パンに似合う、こだわりのDrinkをご用意することにしました。


a0125561_1671583.jpg

火曜日の「紅茶館」は、tulipさんが担当します。
tulipさんは紅茶専門店勤務後、
ヨーロッパ生活がきっかけで世界のお茶文化にも興味を持ち、
ルピシア世界のお茶マイスターを取得。

みなさんが心温まる、素敵なティータイムを過ごせるように、
季節ごとに、特別なお茶をtulipさんがご用意いたします。

a0125561_1672526.jpg

金曜日は「珈琲館」の日。
こだわりの豆屋 “ゆら”さんの、とっておきのコーヒー豆を使い、
“木の実の味のするコーヒー”をご用意します。
もちろん、カフェラテ、カプチーノも楽しめますよ☆
みなさんのご来店、心よりお待ちしております。
by mother-tree | 2010-10-31 16:49 | パン喫茶

小屋ギャラリー

mother tree のお庭の、パン喫茶小屋。
外装、内装ともに完成しました。
小屋ギャラリーをお楽しみください☆

a0125561_15505581.jpg


a0125561_15512124.jpg


a0125561_15513779.jpg

雨が降ると、鎖樋からぽたり、ぽたりと流れ落ち、
壷にたまっていきます。 雨水には水草を浮かべて。

a0125561_15514790.jpg

土間には、きれいた石やシーグラス、ビー玉などを埋め込みました。
子どもたちと一緒に、河原や海辺で拾い集めた思い出の漂流物たち。

a0125561_15515973.jpg

道路側の外灯。
ずっと昔、どこかの古びた駅で見かけたような灯りを。

a0125561_1552637.jpg

玄関の外灯は、灯台をモチーフにしたマリンライト。
海好きな私のこだわりが、こんなところに出ています。

a0125561_1552182.jpg

天井から吊るす灯りは、乳白色のガラスシェードでほのかな明るさに。

a0125561_1552248.jpg


a0125561_15523559.jpg


a0125561_15524374.jpg

お気に入りの、時間がわかりにくい不思議どけい。

a0125561_15525236.jpg

エイジング塗装で、古びた風合いが出ているバックドア。

a0125561_1553121.jpg

大好きな観音窓。
気持ちのいい風が、小屋に吹き込んできます。

     *     *     *     *     *

猛暑の8月にスタートした工事、
9月になっても炎天下が続く中、
たくさんの方々が汗を流し、一生懸命頑張って完成にこぎつけてくれました。

宮澤賢治の絵本に出てくるような、昔懐かしい空間。
ステンドグラスの窓に、ほのかなランプの灯り。

私の心の中の、霧がかかったような漠然としたイメージを、
見事に、素敵なデザインで「形」にしてくれたのが、
ノーザンライツの親ビンこと、篠田香織さん。
彼女の才能あふれる感性に感謝☆
本当にありがとうございました。

力持ちの妹さんはじめノーザンライツのスタッフの方々、
そして、たった一人で一ヶ月以上、
汗と木くずにまみれながら、小屋の建設に取り組んで下さった若い大工さん、
ありがとうございました! 

この素敵な空間を訪れたお客さまたちが、
ゆっくりくつろいだり、癒されたり、心温まる時間を過ごせることを祈っています。

パン喫茶のOPENは、冬頃の予定。
「冬頃」と、ぼんやりしたところが、ポイントです(笑)
by mother-tree | 2010-10-22 16:34 | パン喫茶

テーブル&椅子が届きました

準備中のパン喫茶小屋。
お友達の木工作家、moccoさんに頼んでいた、
無垢の木のテーブルと椅子が届きました。

a0125561_1233190.jpg

焼桐風の濃い塗装で、ちょっぴり和風な仕上がり。
レトロな小屋の雰囲気にぴったりです。
居心地のよい素敵なコーナーができました♪

a0125561_1233987.jpg

無垢の木を、丁寧にやすりがけしたトレイ。
無塗装なので、木の風合いがとてもよく出ています。
千香さんの陶器とお似合いですね。
『甘いプチパン+お茶』のset に使わせていただこうと思います。

a0125561_12331890.jpg

moccoさんの焼印。
とっても可愛いので、一つ一つの作品に焼印を押してくれるようにお願いしました。
小さな家と木。そこに吹いてくる風の音が聴こえてきそう。

a0125561_12333144.jpg

堅い無垢の木を丁寧に削りとった、本物の木のスプーン。
アルプスの少女ハイジがスープを飲むときに使ったような…。
大変な作業で、一日がかりで一本しか作れないそうです。
moccoさん、忙しい中、心のこもった素敵な作品をありがとう。


     *     *     *     *     *


子どもの幼稚園のママ友だったmoccoさん。
幼稚園のバザーで手作り品を販売するのですが、
その作業の中で、彼女は木工にはまり、私は天然酵母パンにはまり…
気がつけば私たち二人、それを仕事にしていました。

好きなことを仕事にする。
それは素晴らしいことだけれど、
「仕事」である以上楽しいことばかりじゃない。
つらいことや、悲しいこともあるけれど、
心をこめて物作りをしていることが、お客さんには、必ず伝わっていきます。
だれかに喜んでもらえたとき、その笑顔にいっぱい元気をもらえるから、
物作りって続けていけるんですね。
moccoさん、お互い、頑張っていきましょう。

a0125561_12334282.jpg

だんだんcafeっぽくなってきました。

a0125561_12335268.jpg

観音窓のコーナーも、四人掛けのテーブルを用意して。
ここも居心地がよさそうです。
by mother-tree | 2010-10-16 13:09 | パン喫茶

ふしぎどけい

a0125561_15251764.jpg

準備中のパン喫茶小屋に、時計をかざりました。

時間を忘れるような空間にしたかったので、
なくてもよかったのですが…
でもこの時計は、見たところ、よく時間が分からないところ(?)が気に入りました。

この時計、実は陶器。
お椀をひっくり返したような形で、壁にかけています。
可愛い器たち” でご紹介した、陶芸家の天野千香さんの作品。
縁の絵は、森をイメージして描いたそう。

日常から離れて、ぼんやりするには、こんな“ふしぎどけい”がぴったりですね。
by mother-tree | 2010-10-05 15:23 | パン喫茶

可愛い器たち

準備中のパン喫茶 mother tree cafe、
小屋工事はほぼ完成しましたが、
cafe で使う器、テーブルなどを、お友達の作家さんたちに製作依頼中です。
OPEN までもう少し、お待ちくださいませ。

つい最近、待ちに待った器がたくさん届きました。
雨降りの寒い午後でしたが、
可愛い器たちを見て、暗い気分がいっぺんに吹き飛んでしまいました。

a0125561_1450278.jpg

コーヒーカップ、スープカップ、プチパンをいれるお皿たち。
陶芸家の天野千香(あまの ちか)さん に、
8月から製作をお願いしていました。
猛暑の中の製作、本当にありがとうございました。
ひとつひとつ、心を込めた手作り。大切にしていきますね。

a0125561_14571687.jpg

味わい深いコーヒーカップ。
“ 木の実の味のするコーヒー ” にぴったりの器です。
コーヒーだけでなく、お茶も紅茶も淹れられますね。

a0125561_1457249.jpg

とっても可愛いデザイン。

a0125561_14581288.jpg

カップとおそろいの皿。
どんなプチパンをのせようかな。

a0125561_14574527.jpg

こちらは、スープカップ。
千香さんの器は、どれも素朴で自然な可愛らしさがあるのですが、
この器は特に、全体がやさしい丸みをおびていて、色合いも淡く、
彼女らしさが表れているような気がします。
模様にも遊びが感じられて、見ているだけで楽しい気分♪
パン盛り合わせランチプレートに添える、小さなスープに使わせていただきますね。

a0125561_14575829.jpg

スープカップの裏には、“ TEF TEF ”の文字。
若いのに陶芸一筋の千香さん。
小さい頃から物作りが大好きな少女だったそうですが、
器作りを心底楽しみながら生活している様子は、
ほんわか、ひらひらとしていて、まるで本物の“ ちょうちょ ”みたい。

千香さんはただ今、ランチプレートに使う、大きめの平皿を製作中です。
作品が届いたら、また皆さんにお知らせしますね。

千香さんは、アート・コミュニティ美浜内にあるアトリエで、
「ちいさな陶芸教室」を開いています。
器の注文も受付てますので、
詳しくお知りになりたい方は、ぜひHPをのぞいてみてください。
by mother-tree | 2010-10-02 15:54 | パン喫茶

土間ができました


建設中のパン喫茶小屋の玄関に、
小さな土間ができました。
河原で見つけたきれいな石、海辺でひろい集めたシーグラス。
何年もかけて子どもたちと集めた、思い出の漂流物たちを、土間に埋め込みました。

a0125561_17374762.jpg

よく見ると、ビー玉やおはじきなんかもありますよ。

a0125561_1738310.jpg

シーグラスは、割れたガラスが何年も何年も海の波にもまれ、
丸くなったきれいな石。
ガラスのかけらとは思えないほど、まんまるくなった姿を見ると、
いつ頃の時代、どんな国の人が使ったガラスだったのかな、と
遠い昔に思いをはせてしまいます。


     *     *     *     *


小さい頃、新島という小さな島へ家族で出かけたとき、
姉が波打ち際で、不思議に光る青い石を見つけました。
「たからもの見つけた」
と言って大事に握りしめる姉が、とてもうらやましかったのを覚えています。
今思えば、あれはかなり大きめのシーグラスだったんですね。
子どもの手の平いっぱいに広がる大きさで、深い蒼さをたたえていました。
まるで海の水がそのまま固まったかのような石。

あんなに大きくて、見事なシーグラスは、めっきり見かけなくなりました。
一生懸命さがしても、小さなつぶのようなシーグラスばかり。
ビーチコーミングが流行りだして、シーグラスが取りつくされてしまったのと、
ガラスがあまり使われなくなったのが原因のようです。
そのかわりに、最近はペットボトルのごみの山が、海を汚すようになりました。
それでも、海へ行くと必ず、私の目はシーグラスを探して、きょろきょろしてしまいます。
by mother-tree | 2010-09-29 18:09 | パン喫茶