閉店のお知らせ

気がつけば立春も過ぎ、
陽射しに春らしさを感じられるようになってきましたね。
木々の芽も少しずつ、ふくらみはじめています。

a0125561_181586.jpg

姫みずきを飾ってみました。
まだまだ固いつぼみですが、
黄緑色の可愛い花がいっぱい咲くそうです。
春を待ちわびて、つぼみを眺める毎日です。

“ 春は別れの季節 〟といいますが、
今回は悲しいお知らせがあります。
家庭の事情で、三月末に転居することになりました。
みなさんに愛されて、はげまされて、一歩一歩あゆんできたmother tree ですが、
残念ながら、転居に伴い閉店させていただきます。
これまでmother tree に足を運んでくださったお客さますべてに、
突然の閉店についてお詫び申し上げるとともに、
心から、感謝の気持ちをお伝えいたします。

「温もりのある、街の小さなパン屋さん」をめざし、
たった一人で小さな mother tree を開いて、3年の月日がたとうとしています。
みなさんの食卓に「しあわせ」を届けたくて、
こだわりのカンパーニュや森のたきぎパン、ブールなどを焼き続ける日々。
季節は飛ぶように過ぎていきました。
焼きたてのパンを求めて足を運んで下さったみなさんの笑顔。
それが一番の、私の大切な宝物です。
そして、一緒にmother tree を支え続けてくれたスタッフたち、
かけがえのない仲間となった彼女たちとの出逢いは、
mother tree が私に与えてくれた、珠玉の宝物。
たとえお店がなくなっても、
お客様からもらった笑顔と、ともに汗を流した大切な仲間との絆は、
失われることはありません。

これからも、どこにいても、“しあわせのパン〟は作り続けていきます。
いったんお店は閉めますが、
またいつか、どこかで mother tree のパンを通して、
みなさんにお会いできることを祈っています。

     *     *     *     *     *
小さな夢があります。
めくるめく季節とともに、焼きたてのパンの匂いと幸せをお届けしてきた、
この小さなお店の一年の風景を、
とっておきのパンレシピとともに一冊の本にまとめられたら。
mother tree の天然酵母パンたちのレシピ、
ゆうかのsoup kitchen のお料理レシピ、
そして紅茶館のtulipさんによるアレンジティのレシピ、
tamaちゃんの小人たちが、そんな多彩なレシピの数々をご案内しながら、
mother tree の懐かしい歩みを
「 a year of mother tree ~ mother tree の一年~ 」という本に
つめこんで、みなさんにお届けできたら。
いつか、夢が一冊の本という形になって、
懐かしい日々をもう一度楽しんでいただける日がきますように。
by mother-tree | 2012-02-09 18:22 | shopからのお知らせ
◆◆◆ 休業のお知らせ ◆◆◆ >>