雨を楽しむ

a0125561_1433573.jpg

爽やかな秋晴れ。
…と思ったら、真夏の暑さが戻ってきてしまいましたね。
今日は屋根屋さんが来て、
雨樋(あまどい)と、鎖桶(くさりどい)をつけてくれました。

鎖樋って、ご存知ですか。
今はあまり使われなくなって、
お寺や古い建物で、たまに見かけるくらいですが、
外国でも使われていて、レインチェーンとも言うそうです。

屋根に落ちた雨は、流れて雨樋にたまりますが、
普通の家屋の場合、パイプ状の竪樋で一気に雨水を地中に落としてしまいます。
鎖樋の場合、表面に雨水を伝わせながら、ゆっくりと地上に落としていく。
ぽたり、ぽたり、と水がしたたる音。
雨水が流れ下る様子を楽しめて、風流ですね。

これから、秋の長雨の季節。
なんだか楽しみになってきました。


a0125561_14265214.jpg

内装も仕上がってきました。
昔風の、古びた小学校の教室のように。
どこか懐かしい気持ちになれる、
そんな場所にできたらいいなと思います。

a0125561_1427219.jpg

小さなバックドア。
ひび割れや風化した質感を出す、エイジング塗装で仕上げを。
年月を重ねたような風合いが、すっかり気に入ってしまいました。

a0125561_14271578.jpg

ガラスシェードのランプを天井から吊るして。
日が落ちて、ランプを灯すと、
ステンドグラスが暗闇にひときわ輝きだします。
by mother-tree | 2010-09-18 15:34 | パン喫茶
<< 9/21(火)のパンたち 秋の夜長 >>